アイミュン速報

素敵な曲と画像

美少女ゲーム『ドキドキ文芸部!』で精神崩壊したイギリスの学生が自殺…イギリス全土に警告発令

   

美少女ゲーム『ドキドキ文芸部!』で精神崩壊したイギリスの学生が自殺…イギリス全土に警告発令

1 名前:名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ]:2018/06/25(月) 20:58:30.49 ID:zHNBu75h0

1海外ではカルト的な人気を誇るビジュアルノベル『Doki Doki Literature Club!(ドキドキ文芸部!)』。イギリス東部の都市サンダーランドでは、本作をプレイした男子学生が精神崩壊の末に自殺する事件が起きてしまった。

イギリスの地元紙「サンダーランドエコー」が報じている。

問題視されているのは『Doki Doki Literature Club!(ドキドキ文芸部!)』。

本作は北米のゲームスタジオTeam Salvatoが開発を担当。日本の美少女ゲームの体裁をしながら、鬱病・自殺・自傷行為を扱ったホラービジュアルノベルだ。精神を蝕まれるプレイヤーが相次いでいる。

そして今年起きた15歳少年の自殺も、本作が元凶だと考えられている。

少年の自殺の調査にあたったマンチェスター市検視局は「学生が『Doki Doki Literature Club!』をプレイした証拠を得た」と発表。さらにサンダーランド市の教員・保護者らに本作をプレイしないよう警告を発令した。マンチェスター市検視局は事態を重く見ているようだ。

英国全土の関係当局に連絡をとり「各自治体がこの問題を認識し、適切な情報を発信できるようにして欲しい」と述べた。

サンダーランド児童安全保護理事会のPaul Ennals会長も「子供の安全を守るため、事件について保護者や自治体と情報共有していきたい。特に高学年の児童がいる家庭にはこのゲームのことを周知させたい」と語っている。

http://yurukuyaru.com/archives/76666230.html

続きを読む

 - Uncategorized

フェヌグリーク